忍者ブログ
MEMO兼日記。 2011年8月までの記事は別ブログからのインポートで画像リンク切れてます。
プロフィール
HN:
green
性別:
非公開
自己紹介:
生きてます。

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の買物リスト
26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の反省を踏まえて少し早目に入院準備しています。

前開きのパジャマ タオル バスタオル 下着 カーディガン スリッパ トートバッグ

石鹸 爪切り ブラシ 化粧水他 シャンプー カミソリ 歯磨きコップ 石鹸入れ 
歯ブラシ 歯磨き粉

お箸 スプーン 小さいマヨ ふりかけ 醤油

筆記用具 PSP タブレット 充電器 USBケーブル WIFIルーター OAタップ 
ファブリーズ エコバッグ 箱ティッシュ カレンダー S字フック 洗濯ばさみ
ウエットティッシュ カゴ 吸い飲み ティッシュケース 鏡 体拭きシート

赤字は前回の反省を踏まえて追加で、青があると便利と書かれていたもの。

2回の経験者ですからね。
要る要らないはだいたいわかるけど、最終的にはその病院の環境なので正解かどうかは
行ってみないとわからないです。

実際、体拭きシートは2回とも使ってないし。
1回目は発熱せず2回目は濡れタオルで自分で拭いてました。
初夏でしたし、夜中発熱している身体には冷たくてよかったです。

腹腔鏡の術後は喉がカラカラで、水を貰えるまで時計見て指折り数えてました。
あと滅茶苦茶息苦しくていくら息を吸っても酸素が全然入らない感じで
このまま死ぬのかと思いました。地獄のように長かった…。
なので2回目の開腹ではそのさらに上を行くのかと相当びびってたら
開腹のほうが楽でした。爆睡してたら明け方でした。
その後何度も高熱が出たのでトントンかもしれませんが、私はあの息の出来ない
恐怖に比べたら発熱のほうがマシですね。

もう二度と腹腔鏡とか受けたくねえ。

何度も熱が出て汗だくになるので着替えるのですが、前開きのパジャマの意味を
よく理解せずに入院したので(一回目は設備・備品全て込みの病院)
服着るたびにえらいことになりました。
点滴が通らない!!!
なので今回はしっかり持って行ってます。

小さめトートはあると便利ですね。財布とスマホもって移動できるし。

それと前回は歯磨き用コップ忘れたのと、あとファブリーズ!!
2回目の病院は昭和な病院だったので、カーテンの臭いがちょっと…
あと病院臭もきつかったので母が途中買ってきました。
今回は綺麗な病院なので大丈夫とは思うけど…わからん。

で、一番大事なふりかけと醤油とマヨですよ!
前回刑務所より酷いごはんだったので、ふりかけは必須ですが
マヨはネットで見るまで思いつかなかったなあ…。

カゴは、確かに引き出しに直で色々あまり入れたくないのでいいかも。
前回はキッチンペーパー敷いてしのぎました。
洗濯ばさみは用途が分からないけど便利って書かれてたので一応持参。

石鹸はアレよ、顔用の石鹸で全身洗いましてよ。
ボディシャンプーとか洗顔とかこまごまと前回持って行ったけど
後半までどうせ風呂には入れないし。


さて。
こういう時、つくづく自分はコミュ症だなあと思うのですが…大部屋が苦手です。
コミュニケーション取るのがしんどい。つらい。
まして弱ってるときでしょ?もう無理ですよって。
それに手術後数日間はホント周りに気を使うとかそんな余裕が全くないので
今回も個室狙いで行きます。
しかし、一泊17000円かー。結構いいホテル並みだけどどのくらい日数かかるんだろう。
1回目の病院は一泊35000円×日数だったので、確かにホテル並みの設備でご飯も美味しかったけど今思うと他は色々微妙だな。

2回目は多分16000円*12日だったと思うけど、個室というよりも独房でした…。
窓が今時木枠でしたし。昔の学校みたいな。
アレを経験したので一人部屋ならもうなんでもいいです。

拍手

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c MEMO All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]